スポンサーリンク

キャラクターの作り方(初級編)

幻色灯日記
Pocket

ええと……先日紹介した中級編が「あまりに難しい」「まったく意味不明」「分からないんじゃ!このクソボケ」と不評だったので今日は本当に初級編を……。

では、いきなり講座を始めます。ここ、試験に出るからな! 良いですね!

1.心の底から感動する物語に出会いましょう。
2.1.のときに登場した登場人物の一人に「魂を捧げるほど完全に」惚れ込みましょう。
3・2のキャラクターの人格を「パクリ」ましょう。
4・3のキャラクタの友達となるキャラクターを準備しましょう。
5.3で作ったキャラクターと4で作ったキャラクターで会話させましょう。会話が成立すると、キャラクター作成は成功です。あなたは一つの人格を作り上げる事に成功しました。

会話内容を良く見てください。パクリ元と少し違う方向の話をキャラクターは話し始めていたならば、もう既にそのキャラクターはパクリではありません。あなたのオリジナルです。

ここで最も難しいのが1です。
魂が震えるほどの、本当に感動できる物語で無ければなりません。
それこそ人生を左右するほどの物語を探してください。

1が最も難しい理由は書きません。

それと、「自分は物語の登場人物に自己投影なんかしないやい」と言う方にはこの方法は不向きですので、そういった方は別の方法を探してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました